勢見ヶ森古墳(大郷町)
先日、宮城県図書館にて「宮城県黒川郡大郷町古墳発掘調査報告 - 昭和42年度調査」を閲覧し、大小寺古墳、及び、勢見ヶ森古墳という古墳の存在を知りまして。大小寺古墳は、12基から成る古墳群主墳であるという。雑木林の中にあったが刈り取ってみたら墳径25メートルの堂々とした古墳であった、そうなので、さっそく大郷町鶉崎大小寺周辺を適当に回ってみたが、それらしいものは発見できなかった。手がかりは、上記調査報告書の地図なんだけど、非常に位置の特定しにくい地図で、しかも40年以上前のものだから道路もずいぶん変わっている。まぁ、場所はそのうち町役場にでも聞いてみようかしらということで、あまり時間もないので、第二の目標である勢見ヶ森古墳の方へ。

大郷町ホームページに勢見ヶ森公園となるものが掲載されているので、たぶん、そこなのだろうということで向かってみる。例によって、場所とかアクセス方法が全く記されていないが。。。まぁ、そんなに難しくはない。おおよそ大和松島線沿いである。

車一台がようやく通れる山道を抜ける。
勢見ヶ森古墳

古墳の標識発見。
勢見ヶ森古墳

登ってみる。
勢見ヶ森古墳

頂上に前方後円墳の形になっている遺構があった。
勢見ヶ森古墳
ちなみに、柵で囲まれているところが前方部分で、現在は浄水施設になっている。

しかし、前方後円墳だとしたら、小さすぎるし、そもそも大郷町に前方後円墳があるとは思えない。
詳細は↓参照。
勢見ヶ森古墳

調査報告書でも、古墳なのかそうでないのか、微妙な感じに書かれている。いずれにしても、大小寺古墳を見つけなければ。

公園というだけあって、一応、ブランコと滑り台、トイレがあった。
勢見ヶ森古墳

| 史跡・古墳・名所等 | 10:00 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/616

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: